にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

どうしても禁煙できない男の禁煙日記

僕の一番の親友はタバコでした。その友情を解消し、禁煙生活を送ってます。禁煙できない方、禁煙中の方、是非一緒に禁煙生活を乗り越えましょう。。ニコチン中毒です。しかし今一度チャレンジ。頑張ります。 禁煙セラピーを読んで目から鱗でした。なんとかなりそうです。僕は禁煙の本を読んで挑戦してます。 禁煙すれば健康になります。お金の節約にもなるし、他人にも嫌がられないし、メリット多数です。 どうしても禁煙できなかった男の、禁煙を辿るブログです。

禁煙について調べてみました。

僕は現在、離脱症状に苦しんでます。

日常生活から考えられる原因

01体がニコチンを求める離脱症状

タバコを吸うと、タバコに含まれるニコチンが直接脳を覚醒させ、「頭がスッキリとした」「気分が落ち着いた」という感覚をもたらします。タバコは吸えば吸うほど、ニコチンに対する脳の依存度を高めます。そのため、禁煙すると脳がニコチンを強く求める離脱症状があらわれるのです。

02生活の一部が抜けたような焦燥感

タバコを吸い続けていると、吸うことが生活のパターンになっていきます。すると、禁煙したときに「手持ちぶさた」や「口さみしさ」を感じるようになり、タバコに対する心理的依存の症状があらわれます。さらに、タバコを吸わないことで心の支えがなくなったように感じて、イライラや集中力低下が起こることもあります。

このページのトップヘ